無料で「人権破壊工場~快楽受動体ライン~」を読める漫画サイトやアプリを徹底調査

人権破壊工場~快楽受動体ライン~漫画

【2024年2月6日情報更新】

(サークル名)マッチ博士作の「人権破壊工場~快楽受動体ライン~」は、女の子たちに対して人権無視する性奴隷の調教を行う工場について紹介する続編で、本作は不良品の廉価版となる調教ラインを描いた人気漫画!

この記事では漫画「人権破壊工場~快楽受動体ライン~」を無料で読む方法を探している方に各電子書籍サービスやスマホ漫画アプリ、違法サイト(漫画raw,zip,pdf,hitomi)での配信状況を調査した結果をお届けしています。

1番お得に読む方法をサービスごとの特典や無料配信状況など一覧表でわかりやすくまとめたので漫画を楽しむ参考にしてくださいね。

作品情報

作品名人権破壊工場~快楽受動体ライン~
作者(サークル名)マッチ博士
サークル名マッチ博士
ジャンル連続絶頂,薬物,道具・異物,退廃・背徳・インモラル,アヘ顔,調教,強制・無理矢理, 機械姦,
総DL数30,676
評価4.46
レビュー数7件
ランキング最新ランキング※2024年2月5日
ページ数本編21ページ
表紙他3ページ
全24ページ
発売日2023年11月09日

※違法サイト・海賊版サイトで漫画をダウンロードする行為は政府広報オンラインでも説明があるように刑事罰の対象になりました。漫画をお得に読むたい方は本記事で紹介しているABJマークのあるサービスをご利用ください。

目次

「人権破壊工場~快楽受動体ライン~」を無料で読めるサイトを調査した結果!

調査の結果「人権破壊工場~快楽受動体ライン~」を結末まで無料で読むことはできませんでした。

でもどこよりもお得に読む方法が分かったので配信中のサイトやクーポン・キャンペーン情報を詳しく解説していきます! 

「人権破壊工場~快楽受動体ライン~」電子書籍サービスでの配信状況

サービス名配信
状況
無料配信
の有無
DLsite
独占
配信
試し読み無料
300円OFF
0円で読む
コミックシーモア
配信
なし
公式サイト
まんが王国
配信
なし
公式サイト
DMMブックス
配信
なし
公式サイト

配信
なし
公式サイト

各電子書籍サービスで調査したところ「人権破壊工場~快楽受動体ライン~」はDLsiteの独占配信作品でした!

「人権破壊工場~快楽受動体ライン~」を独占配信しているDLsiteでは現在お得なクーポンを配布中。

▼無料の新規会員登録で▼
300円OFFクーポンがもらえる!

通常なら440円かかる作品が今なら無料会員登録でもらえるクーポン使用で300円OFFで読めます。

お得に読みたい方はクーポン配布中のこの機会を逃さないようにしてくださいね。

通常1巻440円300円OFF!
クーポン配布中の今がお得♪

さらに嬉しいことにDLsiteは漫画の試し読みが登録不要で今すぐ無料でできます。

「人権破壊工場~快楽受動体ライン~」の購入を迷っている方もまず無料の試し読みだけでもしてみるのがおすすめです。

読めるのはDLsiteだけ!
0円で試し読み実施中/

人権破壊工場~快楽受動体ライン~漫画

▲公式サイトで▲
試し読みできます

「人権破壊工場~快楽受動体ライン~」スマホアプリでの配信状況

毎日待てば少しずつ漫画が読めるスマホアプリで「人権破壊工場~快楽受動体ライン~」の配信があったら嬉しいですよね。

comico、LINE漫画などのスマホアプリで配信があるか調査しました。

漫画アプリ配信状況無料の有無
LINEマンガ
ピッコマ
comico
マンガBANG!
少年ジャンプ+
ヤンジャン!
マガポケ
サンデーうぇぶり
ガンガンオンライン
マンガPark

「人権破壊工場~快楽受動体ライン~」の配信は残念ながらスマホアプリではありませんでした。

同人誌のコミックは過激な内容が多くスマホアプリでは配信されない傾向があります。

DLsiteでは「人権破壊工場~快楽受動体ライン~」を無料で立ち読みできるので今すぐ読みたい方はまず作品の雰囲気だけでも読んでみてくださいね。

読めるのはDLsiteだけ!
0円で試し読み実施中/

▲公式サイトで▲
試し読みできます

「人権破壊工場~快楽受動体ライン~」は違法サイト(漫画raw・rar・zip・pdfダウンロード)で読めるの?

人権破壊工場~快楽受動体ライン~漫画違法サイト

結論、「人権破壊工場~快楽受動体ライン~」は違法サイト(漫画バンク・漫画raw・rar・zip・pdfダウンロード)で読むことができません。

できたら漫画を無料で読みたい、違法サイトでもいいからタダで読みたい。

そんな思いから違法サイトにログインしてしまう人もいるかもしれません。

でもそれは犯罪であるとともに大変危険な行為なのです。

「人権破壊工場~快楽受動体ライン~」を違法サイト・海賊版サイトで読むのは違法

「人権破壊工場~快楽受動体ライン~」を違法サイト・海賊版サイトにアップロードする行為はもちろん犯罪ですが、漫画をダウンロードして読む行為も犯罪になります。

2年以下の懲役または200万円以下の罰金(またはその両方)の刑事罰に問われる可能性

怪しい広告をクリックしなければ大丈夫だろうと安易な気持ちで利用し犯罪に手を染めることになっては悲し過ぎます。

また誤って広告をクリックしパソコンやスマホがウイルス感染した事例もあります。

自分とスマホ・PCを守るためにも違法サイトの利用はやめたいですね。

違法サイトの利用に関する注意喚起は政府からもでているので参考にしてみてください。

政府広報オンライン
国民生活センター
文化庁

「人権破壊工場~快楽受動体ライン~」を読むならABJマークのあるサービスで!

漫画を読むならABJマークのあすサービスで

引用:一般社団法人ABJ公式サイト

著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスにはABJマークがついています。

本サイトでおすすめしている電子書籍配信サービスは全てABJマークがついたものです。

「人権破壊工場~快楽受動体ライン~」を読みたい方はABJマークがついているおすすめサービスでお楽しみください。

▼DLsite(ABJマークあり)で▼
独占配信中!

▲0円で試し読みできます▲

「人権破壊工場~快楽受動体ライン~」のあらすじ(ネタバレなし)

あらすじ

人権破壊工場、それは女の子に人権無視な調教をする工場――。
今回はその中でも価値の低い雌個体廉価版を調教する
全自動のライン『快楽受動体ライン』の様子をお見せします

DLsite公式人権破壊工場~快楽受動体ライン~

「人権破壊工場~快楽受動体ライン~」3つのみどころ

『女性をモノ化した性奴隷工場』
タイトル通り人権も何もないような、メスの性奴隷を調教する工場の内部について丁寧に描かれている。調教されるメス達の感情面を一切排除されているため、それなりに人権を無視した酷いことをされまくっているのだが、読者に悲壮感や罪悪感を抱かせることない。単純に興味本位で読めるし、一貫して女性をモノとしか見ていないため(扱いも含めて)、男性にとっては非常にヌキやすい設定であろう。前回に続くシリーズ第2弾で、今回は質の悪い廉価版の性奴隷たちにスポットが当たるが、全てオートメーション化された工場ラインで、流れ作業のように機械姦で快楽に溺れさせられ、イキ死にするという、ちゃんと読み進めていくと実はかなりの問題作であるのは言うまでもない。

『人格が壊れてしまうほどの快楽漬け』
不良品の廉価版・性奴隷の製造ラインのお話で、前作よりもさらに容赦ない感じで、機械が犯していく様子が描かれています。女性たちがベルトコンベアーで移動する様子などは、まさに食肉工場を彷彿させます。また媚薬と言いながら、その原料はコカイン、ヘロイン等を使用して女性たちを麻薬漬けにしたり、内容によってはハードな部分もあるので、もしかしたら苦手な人がいるかもしれません。工場のスタッフさんは声が聞こえるものの一切姿を現しません。不良品の女性は機械によって快楽を覚えさせられて、アヘ顔や喘ぎ声はあるものの絶頂尽くしで、もはや完全に人格も壊れてしまっている始末。最後には脳だけになり、それで快楽を与え続けるなんて、徹底して怖いとも思いました。

『調教される女性たちの素性』
キャッチ―なタイトルに惹かれて、この作品を手に取った読者も多いと思います。また、こちらの話の時代背景みたいなのは一切描かれていないので、どういう経緯で性奴隷の調教工場に女性たちが集められたのかは分かりません。だから、そういうバックボーン的な部分もさり気なく紹介してくれたらスッキリしそうです。とくに女性の一人について、お嬢様学校の高校1年生だったという下りがあって、学生証というすごくパーソナルな部分が出てきたものの、そんな彼女が今や廉価版の性奴隷になってしまったのはどうしてなんだろうと思わずにはいられませんでした。ページ数はそこまで多くはないですが上手くまとめられていて、ぜひシリーズ化してほしい作品だと感じます。

「人権破壊工場~快楽受動体ライン~」の感想・評価

「人権破壊工場~快楽受動体ライン~」はDLsiteにて1,398件の評価があり星4.46の高評価を得ています。

実際に「人権破壊工場~快楽受動体ライン~」を読んだ方の感想を一部ご紹介します。

タイトル通り、そこに放り込まれる女性には人権も尊厳もなく、ひたすら機械により調教ローテーションを受ける工場の内部を描いた作品です。
媚薬漬けにしたり、機械姦で性開発したりして、快楽に壊れちゃった女性はもういっそ快楽MAXにし脳をいじって完全に壊しちゃおう的な人権破壊の様子を、すごくマッドサイエンティストみたいなナレーションで中継していきます。
最後の脳姦とかかなりとんがったシチュエーションなんですが、その描写も通しで人権破壊を徹底していて凄いと思いました。

サブタイトルを見た時、思わず笑ってしまった。
快楽受動体ライン。キャッチーで小気味よく、それでいてこの作品をよく表現できている。

前作から続くこのシリーズでは、主に調教の様子や女性のリアクションが描かれている。
様々な調教道具の説明が詳しくされる一方で、
女性側の心理描写は徹底して排除され、あくまで工場側の視点に終始する。

それゆえに良い意味でのリアリティがない。
抜けるのだ。罪悪感なく。

罪の意識のない加虐、女性の気持ちに一切の関心を持たない調教。
故に人権破壊工場。
故に快楽受動体ライン。

タイトルに惹かれた人は、買ってみて損はないだろう

前作からの続編になります。
機械好きにはたまらない作品となっております。

攫った女の子を調教して雌奴隷に仕上げていきます。
媚薬でドロドロに堕ちていく表情の描き方や
新しくハードな調教が増えていくのは素晴らしいのですが、絵の描画がかなり粗くなっております。

かなりハードな内容もあるので、苦手方は注意が必要です。
続編期待して待っております。

前作の人権破壊工場以上に容赦のない責めがただただ淡々と行われていくさまが描写されています

廉価版ということで前作よりも雑で簡易的な扱いが目立ちますが、それが逆に女の子たちを物としてしか見ていない感が強くとても興奮します

また壊れてしまった女の子の扱いについても死ぬまで有効に活用され、そのためには身体すら捨てられてしまう様が人扱いしていない感をより一層強調しています

サービス精神旺盛で良かったです。この工場、上物よりも廉価版のほうが過酷な調教を受けるから面白いみたいです。今回も廉価版の製造ラインです。自分は、媚薬漬けにされるところが好きでした。まるで食肉のように扱われるところが良いと思いました。快楽受動体の入口から出口まで紹介されているので、ひとつの完成したものを見た感じはありました。それ以外のスピンアウトした機械も紹介されていて、全24頁ですが、見ごたえありました。
あとは色んな手段(装置)で快楽を与えられ続けるので、少しだけ体験見学に行ってみたいと思いました。

感想の引用:DLsite人権破壊工場~快楽受動体ライン~ユーザーレビュー

人権破壊工場~快楽受動体ライン~
総合評価
( 4.5 )
メリット
  • 新規登録で300円OFF
  • 登録なしで試し読み無料
デメリット
  • なし

「人権破壊工場~快楽受動体ライン~」のよくある質問と回答

「人権破壊工場~快楽受動体ライン~」はコミックシーモア、まんが王国、pixivでも読める?

「人権破壊工場~快楽受動体ライン~」が読めるのは2024年2月現在DLsiteのみです。コミックシーモア、まんが王国、pixivで読むことはできません。

「人権破壊工場~快楽受動体ライン~」はAmazon kindleで読める?

「人権破壊工場~快楽受動体ライン~」はAmazon kindleでは配信がなく読めません。読みたい方はDLsiteをご利用ください。

「人権破壊工場~快楽受動体ライン~」は漫画rawやrar、中国海賊サイトなどの違法サイトでも読める?

「人権破壊工場~快楽受動体ライン~」は違法サイト・海賊版サイトで読むことはできません。漫画バンク、漫画raw、漫画ごはんなど違法サイトの利用は犯罪のため利用しないようにしてください。

「人権破壊工場~快楽受動体ライン~」を無料で読む方法まとめ

「人権破壊工場~快楽受動体ライン~」を結末まで無料で読むことはできません。

でもDLsiteで配布されているクーポンを利用することでお得に読むことができました!

話題の漫画「人権破壊工場~快楽受動体ライン~」をクーポンでお得に読めるこの機会にぜひお楽しみください。

無料の試し読みだけでもしてみるのがおすすめですよ。

※本ページの情報は2024年2月時点のものです。 最新の配信状況は各公式サイトにてご確認ください。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

コメント

コメントする

目次